記事一覧

栗仕事 と 一時預かり。

こんにちは。


先週の金曜日に書いていた記事が消えてしまい、やる気を失っておりました。笑



書きたいことはあるのに、なかなか文字にまとまらず、むーんとなっておりました。




やっとやる気が出てきたので、、、




一昨年から秋の栗仕事が気になりだしていたのですが、梅仕事より大変そうと思い、チャレンジしてきませんでした。


けれども今年はたまたま、旦那の祖母が立派な栗を送ってくれたので、挑戦してみることに!


旦那が栗ご飯が好きではないので、うちではまずマロンクリームを作ることに。







圧力鍋で茹でて、剥いて、







鍋で煮て、最後にブレンダーでガーッとやって、おしまいです。


ブレンダーでやれば濾さなくても、しっとりなめらかでした。






すぐ食べる分だけ取り分けて、残りは冷凍しました。


いつかモンブランを作りたいですー!





コレに保存しています。


黒のフタは持っていないので、いつか手にしたいなぁ。






そして、今年はわたしの祖父の裏山で採れた栗も、母が送ってくれました。


そして、今度は渋皮煮にチャレンジしました。







鬼皮を剥くのが、繊細な作業とわからず、ガンガン剥いていたら、傷ついた栗は、もろもろもろと、崩れていき、何度も煮こぼしていったら、どんどん少なくなってしまいましたが…


味はあっさりめにして、無事に完成しました。





とっても美味しくできて大満足の初栗仕事でした。




にほんブログ村テーマ 保存食へ
保存食

にほんブログ村テーマ 栗を使った料理へ
栗を使った料理

にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪へ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪





そして、先週の木曜日、初めて保育園の一時預かりを利用しました。



前回、園庭開放に行ったところで、園の雰囲気や保育士さんたちの雰囲気も良く、娘も楽しそうに遊んでいたので、頼もうと思いました。



木曜日、保育園に着くと、娘は遊べると思い、ワクワク!

わたしの手を振りほどき、早く遊びたい!という感じでした。



けれども、教室に入って、わたしが出ていくのを見ると、何で?という感じで、号泣。



うーと思いながら、そのまま去りました。



わたしは妊婦健診があったので、久しぶりに1人で行ったのですが、本当に楽!笑


前日の夜は、わたしが緊張して、寝たのか寝てないのかわからない感じで、ランチどこかに行こうかなぁとか色々考えていたのですが、午前中だけ預ける予定だったので、結局、いつものように家でご飯。


わたしがそわそわ。



そして、1時前に迎えに行きました。



すると、娘は「ママ〜!」と言ってくれたものの、特に飛びついてくることもなく、ひたすら遊び続け、何ならまだ帰りたくないという感じでした。笑


保育士さんも、朝は泣いてたけど、お外に遊びにいったら、沢山遊んでいました。
給食もほぼ完食してました。とおっしゃってくださり、うちの子スゴイなーと思いました。笑


なんなら、朝泣いてくれて、安心しました。笑


帰ってからも、特に機嫌が悪くなることもなく、楽しかったっていうのが、とても伝わってきて、とても娘が頼もしく、大きくなった気がしました。




これからは、もちろん娘の様子を見つつですが、少しずつ利用していきたいと思います。




そんなこんなで、わたしにとって一大イベントの一時預かりがありました。




にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

にほんブログ村テーマ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て

にほんブログ村テーマ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント